So-net無料ブログ作成

ドキドキ [明士の日々]

緊張するんです。何度経験しても…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買い取りセンターでの査定時間中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店員:買取でお待ちのお客さまー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明士:ビクッ!(心の声…)
(この呼び出しの声を聞く時、人間の耳はより研ぎ澄まされると言う…。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明士:ドキドキ(心の声)何故かゆったりとカウンターへ向かう。だが、その理由は誰にもわからない。時間をかけた方が値段の宣告の悲劇を受けるのを先送りできるからだろうか…。人間とは奥深い生き物だ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店員:えーと、コチラの商品は10点で合計…円のお買取りになります。よろしいでしょうか?(とみに店員が明るい声なのは何故だろう?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明士:ずーーーーーーーーーん…。
や、やしぃ。結局これくらいだよね。そうだよね…。(残念なんだけど、絶対残念そうなフリはしない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明士:宜しくお願いします。(自信一杯に答えるが、心では売っちゃうのね?売っちゃうのね?と自問自答。買った時の原価などを思わず計算してしまう…。そしてヘコミスパイラルへ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り際…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明士:あぁ、無情…。おのれ…
(と、やり場のない怒りを収めようもないので、その店では買い物をするもんかと一人復讐を誓う)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(11)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 11

papa007_

あはは(笑)某BO○KOFFでは、毎度そんな気分を味わってます。
てか、行間がすごいことになってますね。
まだ読み込まないなぁ、、、画像重いのかなぁ、、、
と10秒ほど待っちゃってました(笑)
by papa007_ (2006-11-07 18:04) 

サファイヤ

あはは(笑)。相変わらず、ご自分を客観視する明士さん。面白いわぁ。
ありますねぇ、こういうこと。
「もっと高くできないのぉ~っ!」とは、言えない自分に怒るって。
買ったときの値段って考えちゃいますよね。

>おのれ…

↑小さい文字だけど、ここに感情が集約されてますね(笑)。
by サファイヤ (2006-11-07 21:44) 

norinori27

査定の時間が長いと
「ムム。。。もしかして貴重な物で値段を出すのが難しいのかな??」
と勝手に思い込んでいます(笑)
本当は混んでいるだけなんですけどね(^^;)
by norinori27 (2006-11-09 09:31) 

まさ

あはは。ただ今100冊近く売り出そうと待機中w
家が本の重さで傾きそうなんですよww
さて、いくらになるのかなぁ~。1回の飲み代くらいにはなったら良いなぁ~。
ちなみに、僕はこういうとき安いと思ったら言ってしまいます。「安!」って。まぁ、それでも売るんですけどねww
by まさ (2006-11-09 13:01) 

参明学士/PlaAri

★papaさん、せっかく伏字が「そのまま」読めてしまうトリックですか??かなりディスプレイの前で笑ってしまいましたよ~。
行間、開けすぎましたかね…もしかして。

★サァファイアさん、久しぶりに感情むき出しになったりしましたー。楽しんでもらえたらそれが本望です~。

★norinori27さん、

>貴重な物で値段を出すのが難しい

十中八九それはないんですよね…。大概は「在庫過多かどうか」を調べてたり、混んでいたり…。むぅ。こっちの都合のよいようにはなかなかならないですね~。

★まささん、おぉ、100冊ですか!ブッ○オフではかなり叩かれますよ~!オークションの方が値段が付くかもしれません。1回の飲み代になるかどうか、う~ん、本にもよりますけど1冊30円つけばギリギリ飲み代??
古本のシステムってやっぱり業者が生き残るためにあるような気すらしてきますよね…。
by 参明学士/PlaAri (2006-11-10 03:52) 

dino-tail

ご無沙汰で~す!
思わず「私の事か?」と思ってしまうくらいよく解ります!
この苦痛に耐え切れず最近は足が向きません;溜まりっぱなしです。
by dino-tail (2006-11-10 09:44) 

peace_mac

あははは。(^^ゞ
ゲームソフトの買い取りの時に泣いた記憶がありますよ(^_^;

※お知らせです(^^ゞ
この度ブログの引っ越しを致しました。
新しいアドレスは(h)は省略しています。
ttp://peacemac.cocolog-nifty.c om/blog/

です。これからも今まで同様お付き合い頂ければ幸いです。(^^ゞ
by peace_mac (2006-11-10 13:47) 

参明学士/PlaAri

★dino-tailさん、お久しぶりです~。お元気でしたでしょうか?

>思わず「私の事か?」と思ってしまう

お仲間がいて一安心です…。私など売った本がいくらで売られているのか確認することもありますよ。その差額にさらに驚くわけです…。

★マックさん、ゲームは結構レア物を持っていましたので買った価格よりも高く売れるケースもありました。私は意外にゲームに関しては目が高いのかもしれません~。

>これからも今まで同様お付き合い頂ければ

お引越しされるのですね…。寂しさもありますが、またそちらでも変わらぬ交流をお願い致しますね!早速RSSに登録させて頂きます~。
by 参明学士/PlaAri (2006-11-10 18:01) 

ボンバー

描かれている光景がありありと浮かんできて、爆笑してしまいました!
絶対に残念そうなふりはしない。分かります!「このくらいの値段になること、分かってたもん。」といった表情をつくってしまいますよね^^;
明らかにその場で落胆したら、店員さんは慰めてくれるのでしょうか・・・?

一人、誓われた復讐は果たされましたか?笑。

そして、報告までに。
試験の結果は不合格でした!明るく次を目指して頑張って参ります^^
by ボンバー (2006-11-10 23:59) 

銀鏡反応

ご無沙汰しています。
読みながら、買い取りで悔しい思いをする光景がありありと浮かんで参りました。そして予想外の買い取り金額に愕然とし唇を噛み締めつつ、一人復讐を誓う光景も・・・。

自分は滅多にものの買い取りとかは経験しませんが、もし明士さんの立場だったら、私も悔しい!ですねぇ。

お気持ち、お察しいたします・・・。
by 銀鏡反応 (2006-11-11 12:50) 

参明学士/PlaAri

★ボンバーさん、お久しぶりですねー。寒くなってきましたがお元気でしたか?

>一人、誓われた復讐は果たされましたか?笑。

どうにか別件で物を高く売り付ける復讐をしたいのですが、敵は手強いですからね…。厳しいかなぁ。買わない復讐は続けてます(でも、きっといつか負けます)。

>明るく次を目指して頑張って参ります^^

そうでしたか…。残念でしたが何もこれで終わりではありません。人間にとって大切なのは「現状をどうやって価値と認識するか」に関わってくるのです。だからボンバーさんにとってこのことをプラスとして捉えていくことが重要になると思います。頑張ってくださいね。
こちらに来た時には連絡でも下さい。残念会+新出発会でも執り行いますから~。

★銀鏡反応さん、お久しぶりです。返信が遅れて申し訳ありません…。
本当に安いんですよ、買取りって。元々成熟してしまった市場と言えばそれまでですが、中古の物を安価に手に入れられると言う関係性の上に成り立っている現実の中ではしょうがないのかもしれませんね。文句を言うなら「売るなよ」の世界と言えばそれまでですし…。

なんて論理めいたことは置いておき、やはり自分の愛着のあるものを高く買い取ってもらいたいのも事実。私も揺らぐ心を感じながらつくづく人間だなぁと再確認してしまいます。
by 参明学士/PlaAri (2006-11-17 14:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。