So-net無料ブログ作成

違い [一行哲学]

生まれた瞬間から他者との違いが現実になる。同じ人はいない。

 

一行哲学


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

kyao

人が生まれて初めて「他者」と言う存在に気が付くのは母親に対してだそうです。これって心理学? 哲学? 人間の心理の問題は難しいですね。(^^)
by kyao (2008-04-17 08:14) 

zanki

同じ猫もいないのよね。
by zanki (2008-04-18 18:43) 

参明学士

★kyaoさん、人間が人間をどのくらいわかっているかと言えば、「それほどのことでもない」というのが現実でしょうね。

この記事の主意についてですが、生まれた瞬間に親は違う、国家や地域、門地、言語、食料、貧富、身体能力、形状などなど、数え切れないほどの要素で「違い」が発生することを言っています。違いは個性を根拠付ける強い論理であると考えます。こういう考え方って、若干ポストモダニズムの流れを汲むものかもしれませんね。

★zankiさん、仰るとおりですね。人間に限らず、生物に限らず、モノに限らず、それぞれを精査してみれば「まったく同じ」ということは実はこの世に成立しないということでもあるのだと思います。
by 参明学士 (2008-04-18 19:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。