SSブログ

globeの「Feel Like Dance」を弾いてみました。 [キーボード演奏]

 紆余曲折を経ながら、小室さんの音楽活動に復帰の兆しがあるようですね。音楽的影響を多大に受けた私としては落胆と期待の入り混じる心境ではあるのですが、ともかく、globeからの再スタートということになりそうですね。
 個人的にはあまりglobeの楽曲に馴染みがないのですが、デビュー当初の数曲に関してはメロディラインもTM NETWORKと近似する印象もあって、若干ですが弾くことができます(それなりというか、かなりいい加減なレベルですが…)。
 そういうわけで、今回はglobeのデビュー曲「Feel like dance」を演奏してみました。例によって機材の不調により、演奏後半に行くほど動画と音声にズレが生じます。見苦しいとは思いますが、何卒ご容赦下さい。

globe
Feel like dance

 

TM NETWORKを中心とした演奏はコチラです。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

kyao

少し感慨深いです。
思えば、この曲も世間が辺に浮き足立ってた頃に随分流行っていた気がします。
当時のような、意味もなくはしゃぐような世の中に戻って欲しいとは思いませんが、今のように、どこを観ても希望の欠片もないような時代にこそ、もう一度、このくらい明るい楽曲で時代の気運を盛り上げて欲しいと思いました。
by kyao (2009-10-31 19:40) 

みや☆ひろ

My Revolution や Get Wild が好きな自分としては,先の事件はちょっとね…と思うところがあります
現在kyaoさんのいうとおり明るい楽曲というのは意外に少ないですね
いまだに90年代アーティストが跋扈しているようでは,保守的にならざる得ない<年齢を経るに
その点で中田ヤスタカ(capsule)さんに期待しているのですが
by みや☆ひろ (2009-10-31 21:42) 

参明学士

★kyaoさん…この曲が出てきた時、「trf!?」って思いませんでした??そのイメージが鮮烈です。仰るように、社会もなんだか「イケイケ」な感じだったように思い起こします。この曲も「今は昔」という感じもするわけですけれど、新しいものを追求するという前進の息吹もまた込められているように思われるのは、当時の小室さんの勢いを示しているということでもあるのでしょうか。

★みや☆ひろさん…事件、確かに衝撃的ではありましたよね。事件渦中時期の小室さんのライブでのパフォーマンスにも「陰り」みたいなものがあったようにも感じていました。

>中田ヤスタカさん

中田さんはTMインスパイア世代でもあるんですよね。楽曲に対する姿勢というか、音楽に対する考え方というか、そういうのが「確固として自分の中にある」ように見受けられます。
技術とかセンスとかテクニックとか、音楽を創る要素って幾つもあると思うんですけれど、こういうクリエイティブな分野で生きる人には、どうしても「これがオレだ!」というような強い魂(それが外側に見えるにせよ、見えないにせよ)があるように思うんです。
前例であるとか、慣習であるとか、あるいは楽曲の作り方の「小手先的な細工」だとか、そういうものを吹き飛ばしちゃうような「自己」がある人を魅力的に感じるのが私の性分なのかもしれません。
by 参明学士 (2009-11-14 00:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。