So-net無料ブログ作成

更新再開します。 [明士の日々]

しばらく充電期間を頂きましたが、9月から更新を再開致します。

今までとは少しばかり趣の違う記事も書くことになるかもしれませんが、それはそれで一つの発展過程と言えるかもしれません。もちろん以前と変わらないような記事を書くこともあります。

再開に当たって「感性と理性の調和を目指す」ということを主題の一つに設定しようと思っています。これは記事を書いている間に消化・生成・発展・成長していく主題なんだと思います。

ここに来て下さる皆様、どうか、今後とも宜しくお願い致します。

 

※最近考えていること

他人と共有できることと出来ないこととは?

共有できていないことに関して、正しい・間違いを述べるのはどう?必要であることもあろうし、摩擦の種でもある…。

世が不完全であることを認めることは健全なスタイルであると思う。だから向上心が湧くし、あらゆる可能性を肯定できるのだ。何故なら、誰も「完全」を体現できていないのだから。

世界は新しい秩序を求めているように感ずる。それは人が起こすのか、天変地異に起因するか。

世の知識は「広く・浅く」知るのがよさそうだ。と、いうかそれが現実的だ。

イカサマは容認できない。イカサマはイカサマを駆使して己を正当化する。


nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 8

コメント 10

ブタゴリラ

おかえりなさい。
おいらは相変わらず相変わりながらぼちぼち歩いてます。w
これからもよろしくです。
by ブタゴリラ (2006-09-07 00:18) 

kyao

更新、お待ちしておりました。これからもどうぞよろしくです。(^^)
いくつかの課題が提示されていますが、詳しく書くと長くなるので簡単に触れさせてくださいませ。
>共有
それぞれが「個」である以上、完全な共有は出来ないのかも知れませんね。もし、実現可能なら「虐め」とかはなくなるかも知れませんが。
ただ、共有できないからこそ、いろいろ話し合うことは重要であると考えます。分かり合えるか否かはあくまで結果ですから。(^^)
>新しい秩序
それは別の言い方をするなら、世界は常に変化し続けていると言うことではないでしょうか。秩序という規範はあくまで人間同士の中でのみ通用する概念に思えますし。(^^)
by kyao (2006-09-07 07:50) 

GEN11

ちょっと心配してました。
再開されてよかったです。

完全なる共有、それは無理でしょうし、無意味であるかもしれません。
お互いがお互いの存在を肯定し、分かり合うべく努力する、その姿勢こそが一番重要なことのような気がします。
by GEN11 (2006-09-07 15:48) 

参明学士/PlaAri

★ブタゴリラさん、やっと戻ってまいりました。ペースのことを考えて書くよりも、「書くことを考えて書いたほうがいい」などという結論に達しつつある今日この頃です。でも、ある程度のペースを保とうということも大切な一つの感覚なのかなとも思っています。
これからも宜しくお願い致しますね。

★kyaoさん、こちらこそ、またお世話になります。

>共有できないからこそ、いろいろ話し合うことは重要であると考えます。

最終的にはそこに辿りつくということになりますよね。話し合いのスタンスをちゃんと保っていくことには「努力を惜しまない」人でありたいですね。その上で教養を高めながら、奥深いところまで目が届くような視点が持てればいいなと思っております。

>秩序という規範はあくまで人間同士の中でのみ通用する概念に思えますし。

そうですね。ほとんどの「秩序」は人間が作り出してきたものだと思います。だからこそ「人間同士の理解」が必要ですよね。私の場合はその他にも神とか何とかいう偶像的なものではない「法則」のようなものが、宇宙を統べているのかななどと、漠然と考えたりしますね。
それを科学的に導こうとした瞬間に「カオス」になってしまうという奥ゆかしさも避けられないわけですが…。人はどこまでも知りたい生き物でしょうけれど、実際には知っていることの少なさには改めて天を仰いでしまいますね。

★GEN11さん、ご心配をおかけしました。今後ともどうか宜しくお願い致します。

>お互いがお互いの存在を肯定し、分かり合うべく努力する、その姿勢こそが一番重要なことのような気がします。

やはり結論的にはそうなるでしょうね。存在の肯定はやはり一番根本に置くべき認識でしょうし、共存への模索を互いにはかっていくことが人類にとって今のところ最良の道であると感じます。
武器なんてぶつけ合うのはやめて、リーダーが懐の深いところでも見せてくれれば良いのですけれど…。
by 参明学士/PlaAri (2006-09-08 17:36) 

サファイヤ

待っていましたよ~。
ごはん食べないから、どうかしちゃったかと思いましたよ。

>世の知識は「広く・浅く」知るのがよさそうだ。と、いうかそれが現実的だ。

できれば、「広く・深く」知れたらいいですが、それは理想ですね。

これからも楽しみにしています。
by サファイヤ (2006-09-08 19:43) 

むが

お帰りなさいませ~
私は相変わらずダラダラ更新しております(・∀・;)ゞ

>イカサマはイカサマを駆使して己を正当化
最近は特にイカサマが多いと思ったりします。
それを見抜けない人も多いですけどね。。。
by むが (2006-09-09 11:37) 

明士さん、お久し振りです。私もなかなかソネブロに向けないでいましたが、無理せずに気儘にUpしていければと思っています。
今後とも、明士さんと「共有」・共鳴できるものを自身の内から探し出せればと思います。どうぞよろしくお願いします。
by (2006-09-10 00:46) 

参明学士/PlaAri

★サァファイアさん、お待たせしてしまいました~。
ゴハン、最近は一日一食が定着してきています…。食べれないんですよ。何か食べようとすると、選ぼうとすると、萎えるんですよね~。
世の知識は正確さを求めてしまうが為に、疲労も大きいです。自分の頭でいかに判断するかと言うことも大切になりますね。

★むがさん、ただいま帰りましたー。ご心配をお掛けしました。

>最近は特にイカサマが多いと思ったりします。

ホント、マスコミもテレビもわけがわかりません。そんな情報に毒されるのですから国民がおかしくなるのも当たり前と言うものです。

★木鶏さん、お久しぶりですね!お元気でしたでしょうか??

>明士さんと「共有」・共鳴できるものを自身の内から探し出せればと思います。どうぞよろしくお願いします。

何ともありがたいお言葉です。いろいろな人との価値観の共有や高めあい、議論、肯否定が上向きに機能することが望ましいですね!
これからもよろしくお願い致します~。
by 参明学士/PlaAri (2006-09-10 17:12) 

まさ

書くことに”趣”がある明士さんはすごいなぁと思うのです。
>イカサマはイカサマを駆使して己を正当化する。
にぐっと来ました。
正当化することは結局疲れるんですよね。
未完全のまま正直に。
過去までそうなれれば良いのに。。なんてセンチな思いをめぐらせてみたりw
by まさ (2006-09-12 03:34) 

参明学士/PlaAri

★まささん、また再開の運びとなりました。宜しくお願い致します。

>正当化することは結局疲れるんですよね。

そうとも言えると思います。この世はある意味で「可能性」に満ち溢れていますから、種々の考え方を持っていても当然構わないわけです。それを逆手にとって「イカサマ」の限りを尽くす連中がいるのもまた事実ですよね。これをどうにかしたいと思うのですが、人間と言うのはそういう部分では信用ならない生き物なのかもしれませんね。困ったものです。
ミスや過ちと感じたことは率直に謝意を表すると言うことが出来ないのが大人なのかもしれません。何ともいやなものですね。
by 参明学士/PlaAri (2006-09-12 10:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。