So-net無料ブログ作成

くさぶえ [明士の日々]

無邪気そのものの小学校1年生の時のこと。

僕と小川君(仮名)は教室の掃除担当だった。1年5組である。

僕達は掃除をサボったわけじゃないんだけど、ほうきで遊んでいた。

ほこりを集めるどころか、巻き上げていたように思う。

教室の天井は白い吹きつけのコンクリートむき出しのタイプだった。

何を思ったのか、ほうきでガンガンと天井を突いて遊んでいた。

パラパラとコンクリートが落ちてくる。

面白かった。突けば突くほど愉快だった。

「とりゃ、とりゃっ!」と満面の笑みの二人。

掃除しているつもりでガンガン天井を突いてコンクリートを掃除していた。

コンクリートの破片はパラパラと床に落ちて、それをほこりと同じく集めては捨てた。立派な掃除である。

どれくらい突いたろう。

 

そこへひょっこり先生が現れた。

先生は何も聞かずに「げんこつ」を見舞ってくれた。

我ながらいい音であった。

頭の中が空っぽではないかと思われるほどの音である。

「お前達はもういらない。帰れ。」と普段優しい先生が言う。

あの時僕は泣いただろうか。泣き虫だったから泣いていたかもしれない。

どうしても思い出せないけれど。

 

とにかく僕達はショックを受けた。どうしていいかわからなかった。

しょうがないので小川君と二人、とぼとぼと夕方の道を帰った。

背中よりも大きいランドセルを背負って。

途中で寄り道。

通称「円形公園」。

二人で草の上に座っていた。

口数はどことなく少ない。

少しして小川君が草をむしって草笛を吹き始めた。

「ぴぃー。ぷぉぃー。」

僕も草笛を教わって「ぴぃ。ぴぃー。」

二人で草笛「ぴぃぃ。ぴゅぅぅ。」

夕焼けが僕たちを暖かく包みこんでいた。

風はなかったように思う。

 

 

「ぴぃ。ぴゅぉぉ。」草笛。

二人で吹いたよ、草笛。

 

 

よく考えると小川君の家は公園の逆方向だった。

寂しかったのかな。叱られたしな。

僕も…だね。

 

 

 

「ぴぃー。びぃぃー。」草笛。

「ぷぅぃ。ぷぉぁぁ。」くさぶえ。


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 13

銀鏡反応

これを読んで童謡「叱られて」を思い出したのは私だけでしょうか。
いたづらこいて、ガッコーのセンセーに叱られたあとの、寂しい帰り道にくさぶえはぴったりのアイテムなんですよね。
自分は完璧なる東京生まれで、草笛を吹いたことは無いけれど、音色は聞いた事があります。
あの音色は寂寥感と深い郷愁をかきたててくれます…。
by 銀鏡反応 (2006-04-03 18:56) 

げんこつかぁ~
痛かったでしょうね(笑)
でもお友達と反省している感じがかわいらしいです。
草笛かぁ~。今の子供達はそんな遊びするのかなぁ?

今じゃありえないエピソードですよね。
体罰になってしまう…
今は廊下に立たせるだけでも体罰らしいので。
by (2006-04-03 23:27) 

まさ

そんな勢いで学校の蛍光灯破壊したのを思い出したw
ちなみに、草笛ふけません。「ぶぼっ」って感じ?w
by まさ (2006-04-04 03:20) 

on_your_mark

草笛の思い出よりも、
アスベストが心配でなりません(^^;
by on_your_mark (2006-04-05 00:10) 

サファイヤ

こういう経験って、ありますよね。なんとなく、気まずい気持ち。
こういうことを経て、いろいろなことを学んでいくのでしょう。
アスベストが、私も気になりました。大丈夫ですかぁ?
by サファイヤ (2006-04-05 00:14) 

だいず

なんか良いですね~♪なんとも言えない懐かしさというか・・・。俺もちょっと前までは小学生だったような、もうそうでもないような・・・。草笛・・・、吹き方教わりたい・・・。
by だいず (2006-04-05 12:18) 

げんこつの有難味。。数十年しないと解らないかも。。
by (2006-04-05 19:00) 

TAKI

質問です
PSPを修理に出す事になって、宅急便が今日来るはずなんですが
10時になっても来ないんですが
普通って何時ぐらいに来るもんなんですか?
by TAKI (2006-04-05 21:52) 

参明学士/PlaAri

★銀鏡反応さん、草笛を吹く時にちょっぴり草の味もするんですよ。ホント、寂寥感たっぷりです^^;

★ぽんぽんひよこさん、げんこつ、痛かったと思いますがさすがに覚えていませんね。痛さよりも叱られたショックの方が大きかったことをよく覚えています^^;
体罰の話、随分とPTAもうるさくなったなぁと。

★まささん、うぁ、蛍光灯破壊の方がやんちゃですね^^
うん、私の方がましだ(爆)

★switchさん、そうなんですよ。アスベスト。心配になって調べた事があります。あの小学校でもアスベストは使われているのですが、他の教室でした…。助かった(大汗)
この記事にアスベストを入れるかどうか迷ったのですが、何か興ざめしちゃうかなと思ってやめときました(笑)ご心配、ありがとうございます^^今のところ、無事です(って、あれって潜伏期間長いんですよね
…)。

★サァファイアさん、あれからなのかもしれません。気まずいのを引きずるのが苦手になったのは^^;
アスベスト、一時期本当に心配しました…(苦笑)

★だいずさん、草笛、なんとも言えない音が出るんですよ。東京に住んでいると草笛が出来そうな「草」すら見当たりませんけれど…(涙)

★水郷さん、今、げんこつのありがたみを感じています^^。悪いことは絶対に叱られた方がいいと思っています。子供は理由をちゃんとわかっているのですからね…。

★TAKIさん、もう一つのPSP記事にお返事を書いておきましたので、そちらをご覧下さい。
by 参明学士/PlaAri (2006-04-06 02:39) 

NO NAME

肉体に受けた痛みは、
時間が経つと忘れてしまうものですが、
心に受けた痛みは時間が経つと、
心身を成長させてくれるものなのでしょうね。
でも出来る事なら、辛い思い出は消えて欲しいです。
by NO NAME (2006-04-06 07:40) 

参明学士/PlaAri

★NO NAMEさん、痛みが憧憬に変わっていく不思議さがありますね。小学生の頃、何をしても良かったんだなと感じたりします。
最近だと他人を巻き込んで傷つけたりした時に心が強く痛みます。
by 参明学士/PlaAri (2006-04-07 10:59) 

ムンチョバ

胸がきゅんとなる思い出ですね^^
今の教育ではありえないのかしら・・・。

おかげさまで500nice!達成致しました(●^-^●)
これからもよろしくお願い致します。
by ムンチョバ (2006-04-07 19:57) 

参明学士/PlaAri

★NPO『魅力提案本舗』さん、最近の教育は子供の体に触れることすら難しくなっているような気すらしますね…。
500nice!おめでとうございます!遊びに伺いますね~。
by 参明学士/PlaAri (2006-04-09 23:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。